上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
のんびりベリーダンス日記 by RUI 自分に正直に
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に正直に


常々、踊り手の踊りたいものや曲と、
観客の観たいもの・喜ぶものとにギャップというのは
少なからずあるなぁと感じていたのですが、
あー、まさにそのギャップだ、というのに遭遇しました。

ソロのダンスが素晴らしい踊り手が、
「ソロ嫌いなの。群舞が好き」と。

どうして今年はソロで踊らないの?と
散々みんなに聞かれたけれど、ソロ、好きじゃないのよと。

群舞で踊る彼女は、楽しそうだけれど、
彼女自身の魅力がいまいち伝わってこないというか、
「普通」の踊りに見えて面白さに欠けるというか。
ソロの方が抜群にいいんだけれどな。

でも、そこで思いました。

本来やりたいシアターアートとしての群舞を極めるか、
皆の期待に応えてソロ活動に集中するか。

どっちの方が彼女は幸せなのか。

もちろん、前者ですよね。

エンターテイメントとしてのダンスは、
お客さんの観たいもの、聞きたいものを提供するのはとても大事。

でも、それだけにとらわれてばかりでは、
純粋にダンスを楽しめなくなってしまう。

需要や要求を満たすために、
キャラを作ることもあると思うけれど、
最終的には苦しくなりそう。

いつも自然に、自分に正直であるって大事だなぁと思う。

映画の宣伝文句みたいだけれど、
見たいものをみせてあげるのが、本当にいいのか。

他人の要求にとことん応えて、
自分をないがしろにすると疲れてしまいそう。

TPOによって、踊り分けるのももちろん大事だけれど、
ライフワークとしての踊りは、
やっぱり自分に正直であることが大切だなと感じました☆

テーマ : ベリーダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

RUI

Author:RUI
RUI ( 瑠衣 )

日本でベリーダンサー/インストラクターとして活動した後、結婚を機にギリシャのクレタ島へお引越し。
現在は結婚生活、子育て、超田舎生活を楽しみながらマイペースで生きております。生活環境が変わり、ベリーダンスの話題は少なくなっていますが、ゆっくりペースでも出来る範囲で楽しんで行けたらと。
そんな日常の徒然ブログです。よろしくお願いいたします☆

■お問い合わせ
contact: ruibelly@gmail.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleTweetsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。